介護・福祉施設における相談受付の内容をカード形式で記録。部門、拠点間で情報共有でき、テーマ別、年代別、居住区別などの各種集計が可能。

介護社会福祉サービス「相談データベース」

介護・福祉施設における相談受付の内容をカード形式で記録

相談内容・対応結果などを追記方式でどんどん記録!

受付担当者~部門責任者~支部・拠点間で相談受付の履歴をリアルタイムに共有・蓄積できます。


対応回数や対応時間を記録できるため、一定期間を通じてどのような相談が多かったのか、
どのくらいの時間を要したのかを統計的に知ることができます。

ナレッジ共有による介護・福祉サービスの向上

記録した相談カードは、相談者名や相談テーマなどの条件で
簡単に呼び出すことができます。(フリーワード検索可)
ユーザー毎に相談カードの参照・修正・削除・印刷・データ出力等の操作を制限することができます。

各種マスタ、検索項目はカスタマイズが可能

受付担当者、事業所(支部)、相談テーマ、校区、自治会、対応スタッフ等の
マスタメンテナンスが可能です。

導入実績

宍粟市社会福祉協議会(兵庫県)
川崎市社会福祉協議会(神奈川県)
大津市子ども発達相談センター(滋賀県)