先染織物のデザイン・設計を強力にサポート。仕上がりの風合いを正確にシミュレーション表示し、デザインは自動的に生産指図書に展開されます。

先染織物デザインシステム「TEX-SIM」

多くのプロデザイナーが認める高機能デザインシステム

先染織物デザインシステム

TEX-SIM(テキシム)は、簡単な操作と精密な表現力で、先染織物の企画・設計業務のクオリティーアップ・スピードアップを強力にサポートします。

スピーディーで正確なデザイン

糸配列、配色、組織の「入力」と「修正」がとても簡単。リアルタイムに織物の仕上がりイメージを確認できます。
糸の太さ、密度通りの正確なイメージを再現できます。倍込み、増糸、空羽にも対応しており、毛羽立ちもリアルに表現します。

起毛の設定

増糸の設定

生産に直結するデザインデータ

TEX-SIM(テキシム)が印刷する縞割表や組織図は、そのまま生産指図に使用することができます。
生産部門に電子メールでデータを送信することで、一層のQR(クイックレスポンス)化が図れます。

豊富な色選択メニュー

近似色・マンセル・色調整の中から、使いやすい色選択メニューを選ぶことができます。
また、ユーザー独自の色データベースを作ることもできます。

顧客に訴えるリアルな織物画像

高品位な織物のイメージ画像を印刷します。密度の高い織物のシミュレーションも、
モアレ(干渉縞)を生じることなく精密に表現します。
織物画像をBMP、TIFF、JPEGなどの画像ファイルとして出力できますので、
市販の画像ツールを利用したプレゼン資料の作成も可能です。